インティスクエア

国内で販売されている光目覚まし時計は国産、外国製といくつか見かけますが、効果が見込める光目覚まし時計は、どのように選べばよいのでしょうか?

ポイントは照度です。光であれば何でもいいわけではありません。

光目覚まし時計の選び方

「理想の目覚めが朝日を浴びること」ですから、この朝日の代わりになる光、つまりそれなりに強い光ではなくてはなりません。

ちなみに朝日は10000ルクスですが、家庭用の照明だと700ルクスしかありません。ですから部屋の照明をつけるだけは十分ではありません。

そしてもっとも重要なのが目覚めに大きな影響を与えるセロトニンです。

セロトニンの分泌は、2500ルクス以上の光を浴びることで活性化することを忘れてはなりません。

つまり

セロトニンの分泌には2500ルクス以上」を基準に光目覚まし時計を選ばなくてはなりません。

そこで国内で販売されている光目覚まし時計でこの条件を満たすのが、「インティスクエア」となります。

Bくん

つまり「インティスクエア」の光目覚まし時計は良い目覚めに必要な条件を満たしているわけなんだ。
もう少し詳しく「インティスクエア」をおすすめする理由をみていこうか。

Aくん

「インティスクエア」か。なんか効果がありそうな気がしてきたよ

インティをおすすめする理由

この「インティスクエア」ですが、照度は20000ルクスもあります。

さらに「インティスクエア」は強い光が遠くまで届くように設計されいるのです。

例えば、30cm離れた距離でも3500ルクスもの照度があるのです。

つまり30cm離れた距離でも「セロトニンの2500ルクス以上」を軽がるクリアしているわけです。

このようにインティスクエア」は、セロトニンの分泌を活性化させるたに必要な光の強さを兼ね備えた光目覚まし時計なのです。

さらに冒頭でもありましたが、驚きの全額返金制度を設けています。

3ヶ月毎日使用しても快適な目覚めが体験できない方には、全額返金してくれます。

これは製品への自信のあらわれでもありますが、信用できる企業姿勢とも言えますね。

Bくん

全額返金制度ってすごいと思わない?
私が「インティスクエア」を買うときも、返金制度があったから安心して買うことができたんだよね。

Aくん

なるほど、これなら安心して購入できるね。
早速「インティスクエア」公式ページをチェックしてみるよ。

音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す光目覚まし時計inti(インティ)



光目覚まし時計

光目覚まし時計「インティ」の口コミ

「インティ」の口コミは気になるところだと思います。良い意見もあれば悪い意見もあります。

「インティ」の5つの口コミをご紹介します。

口コミ

日の出と一緒に目が覚める清々しさを実感!(20代 男性)

朝のテレビ番組でインティの光目覚まし時計を見かけ、それからずっと気になってました。

とはいえ目覚まし時計にしては高すぎる…

悩んだあげく触手が動かず、結局Amazonで見つけた中国製の安物を試してみることに。

レビューに高評価が並んでたのを信用したのがバカでした。

届いた光目覚まし時計はどう見ても安っぽく、説明書は英語のみ。それだけならまだマシだったのですが、実際使ってみると自宅のLED電球より暗く、明らかにお粗末な製品でした。

よく調べてみたら160ルーメンしかなく、明るさは電球の半分以下。。。

どうしても自分の失態を許せず、1週間ほど悩んだ末にインティを購入。早速点灯させてみると、まず予想以上の明るさには驚きました。

これだけ明るい光なら、朝が苦手な自分でも起きれそうな予感がしました。

いざ使ってみると、畳に床置きのせいか顔に光がうまく当たらず、最初のうちは音で起こされる毎日でした。

3ヶ月きっちり使わないと返金も受けられず、しょうがないので手持ちのスマホスタンドに取付けてみました。

斜め上から顔に光が当たるよう工夫してみたんですが、これが大正解。

翌朝からはセット時間を過ぎると光が目に差し込むのを感じられるようになり、大して苦もなく目が覚めました。

3週間ほどですっかり慣れて、音なしでも100%目覚めます。

感覚としては、まさしく朝日の光そのものといった感じで、少し眩しいけど心地よい光の差し具合です。

段階的に明るさが増すのも秀逸で、日の出と一緒に目が覚める清々しさを実感できました。

ちなみに、スマホスタンドはタブレット用でアームの固いガッチリしたのがおすすめです。光目覚まし時計の大きさと重量をしっかりホールドしてくれ、ボタン操作のときにふらふら揺れたり、首が垂れてくる心配もありません。

本来ならばこの時計専用のアームスタンドがあればベストですが、Amazonで千円くらいから売ってるので、それでも十分です。

子供の頃から朝が弱く、20年以上辛い思いをしてきましたが、もっと早く出会えてたらと後悔するくらい、素晴らしい逸品です。

口コミ2

私には合わず返品。。誠実な返金対応には感心しました(50代 女性)

初めに言っておきますが、これから話すのは「inti光目覚まし時計」の問題ではありません。

私は重度のうつ病患者で、心療内科に2年以上通っています。

光目覚まし時計を知ったのは半年ほど前、ネットのブログからでした。

うつ病の光治療と称し、光目覚まし時計を薦めるブログが溢れてます。記事に釣られて最終的に選んだのは、inti光目覚まし時計でした。

毎日薬を飲むだけの生活で一向に改善しないのに嫌気が差し、「回復するには自ら行動しなければ」と焦る気持ちもありました。

少しでも変化があればと3ヶ月試してみたものの、思うような効果も感じられず、結果返品に至りました。

確かにこれを使えば、光の明るさで一度は目が覚めます。

しかし私の場合、それから暫く布団から出られず、また二度寝してしまうのです。

重ねて言いますが、これはこの商品の責任ではなく、無責任なブログ記事の問題。光目覚まし時計でうつ病が治るなんて、過度な期待はしない方が良いと思います。

もちろん効果が無かったのは私個人の問題かもしれないし、人によっては光治療でうつ病が治ってるケースもあるようなので、一概には言えませんが。

この商品に関して言えば、返品時の会社対応は誠実そのものでした。

3ヶ月使い古した商品を購入時の価格で引取ってくれる会社なんて、そうそうありません。

過去に何度か通販で失敗してますが、返金や解約でトラブルを起こす会社が後を絶たない中、この会社の誠実さには心から感心しました。

返品した私が言うのも難ですが、普通に目覚まし時計として利用するなら画期的な商品と思いますし、対応からも安心して購入できることは間違いありません。

30代男性口コミ

妻のイライラも少しだけ治まって、私も大助かり(30代 男性)

今年最高の買物でした!

朝日と共に目覚める気持ち良さ、もちろん知ってはいましたが、自宅で日光をコントロールするのは難しい。。

夏場は起床時間とタイミングが合わず、冬場は雨戸もカーテンも閉めて寝るため、真っ暗な部屋で目覚めるのが当たり前でした。

慣れるまで3ヶ月と書いてあり心配でしたが、思ったより早く慣れました。

個人差あるかもしれませんが、私の場合は1ヶ月もかからず、光だけで気持ちよく目が覚めます。

以前はウェアラブル腕時計のスリープトラッカー機能を使ってましたが、腕の振動だけでは狙った時間に起きることができず、光目覚まし時計のほうが遥かに優れてます。

起床30分前から徐々に光量が増して行き、大体5分~10分程度で瞼に明るさを感じて目覚めます。

寝つきが悪く不眠がちな妻にも追加で購入し、このところ安定剤の服用頻度が減ったと喜んでます。イライラも少しだけ治まって私も大助かり(笑)

この光目覚まし時計は決して安くないですが、身体に良くないであろう向精神薬を飲み続けるリスクや費用を考えたら、生涯的なコスパも悪くないはず。

あとは壊れないことを祈るばかり(笑)

口コミ5

今年は光目覚まし時計があるから、何とか頑張れそう(30代 女性)

朝が弱いうえ起立性低血圧で、おまけに左耳は中度の難聴持ちです。

起きるのが辛いどころか、寝相が悪く目覚まし時計の音すら聞こえないことがあり、良い対策グッズを探してました。

光目覚まし時計を発見した時は、正直ワクワクが止まりませんでした。

アラームの代わりに光が起こしてくれるなんて!

私にぴったりだと直感し、もう居ても立ってもいられず、その日のうちに申し込み。まだかまだかとソワソワ待ち続けること2日、ようやく到着♪

さっそく試してみると、とにかく明るい!

光は昼白色で、直視すると眩しいので注意が必要。3日ほどセッティングに苦労しましたが、枕の位置に斜め上50センチ位から光が当たるようにしたら、バッチリ朝日を感じるようになりました♪

学生時代から社会人になっても遅刻の常習犯だった私ですが、1ヵ月半の使用で8割は設定時刻に起きてます!

休日は気がゆるんで寝過ごすこともありますが、以前のように体調不良でベッドから出られない日も激減しました。

冬場は朝起きるのも一層辛くなりますが、今年は光目覚まし時計があるから、何とか頑張れそうな気がしてます。

口コミ4

眠りの質が変われば生活が一変!うつ気味だった心の悩みを解消(60代 男性)

私は概日リズム睡眠障害があり、治療のために朝日を浴びるのが効果的ということで、こちらの光目覚まし時計を購入しました。

実は以前にもフィリップス製のセラピー用目覚まし時計を使っておりましたが、ライトの光が青色で眼にきつく、私には合いませんでした。

intiは2万ルクスと光量こそ強いですが、白色光でフィリップスに比べ眼に優しいのが気に入っています。

2交代制の職場で長く勤務していたせいで定年後も不規則な睡眠癖が治らず、1年近く睡眠障害に悩まされておりました。

この光目覚まし時計は強制的に起こすのでなく、優しい光でじわじわと目覚めさせてくれます。少しずつ起床時間をずらしながら、最近ようやく昼型の生活が定着してきました。

不思議なもので、毎朝同じ時間に光で起きるようになると、夕方まで頭がスッキリした状態で眠くなりません。

夜は9時頃になると自然に眠気が襲ってきますし、すぐ寝てしまえばグッスリ、夜中に目が覚めることも殆ど無くなりました。

私にとって何より一番の朗報は、退職後うつ気味だった心の悩みまで解消されたことです。

今は睡眠薬もいらず通院の必要もなく、心身ともに現役時代の活力を取り戻しつつあります。

2~3年持ってくれれば特別高い買物とも思わないし、LEDは寿命が長いのでもっと長持ちするかもしれませんね。

眠りの質が変われば生活が一変します。

不眠症や睡眠障害に悩まされておられる方々には、特におすすめしたい商品です。(60代 男性)

目覚まし時計は"音"から"光"の時代へ!最先端の目覚まし時計とは



光目覚まし時計