光目覚まし時計『インティ4(inti4)』に多くの優れた機能が装備されています。

ここでは手っ取り早く、『インティ4(inti4)』の優れている13のポイントをご紹介します。

では早速みていきましょう。

すぐにチェックしたいた方は、インティ4の公式サイト
までどうぞ。

『インティ4(inti4)』が売れている13の優れた機能

1.覚醒ブルーライトLEDライトで体内の代謝を整える

朝に強い光を浴びると、脳内でセロトニンという物質が分泌されて体内の代謝を整え、朝の目覚めを快適にしてくれます。

『インティ4(inti4)』の照度は非常に高いため、あなたの朝の快適な目覚めをサポートするのです。

2.朝日と同等(20,000ルクス)の明るさ

『インティ4(inti4)』は朝日と同等の光量(20,000ルクス)で、太陽を浴びた時と同等の体内時計リセット効果を得ることが可能となります。

1でも説明した通り、目覚めに重要なセロトニンの分泌に大きな影響をあたえるのです。

3 紫外線を出さない

『インティ4(inti4)』の光は太陽光に含まれる紫外線をほとんど含んでおらず、紫外線による顔や手足の皮膚の老化を防ぐことが出来ます。

ご存知の通り紫外線は多くのダメージの人体に与えるものです。しかし『インティ4(inti4)』には有害物質が含まれていないため、安心して利用することができるのです。

4 サンライズ機能

『インティ4(inti4)』は、日の出のようにじんわりと発光するサンライズ機能で、急な眩しさを感じることがないので、心地よく目覚めることが出来ます。

実際の太陽の日の出の状態に近づけることで、より自然の目覚めを期待することができるわけです。

5 目を守る安心設計_光を拡散させる特殊な設計

『インティ4(inti4)』は朝日と同等の光量でも、光を拡散させる特殊な光設計により、目への刺激・疲労を和らげます。

強い日差しは目に大きなダメージを与えますが、『インティ4(inti4)』はこういった心配がありません。

6 本体の角度を90度まで無段階調整可能

『インティ4(inti4)』は、本体の角度調整は90度まで無段階調整ができるので、思い通りの場所に光を当てることが可能です。

光目覚まし時計を設置する場所は、眠る環境によって個人差があります。

しかし『インティ4(inti4)』のさまざまな環境にあわせて、その効果を発揮できるセッティングが可能です。

7 壁に取り付けられるアタッチメント付属

壁に取り付けるアタッチメントを使用すると、より太陽の角度に近い光の角度で設置することが出来、寝返りを打ってもきちんと光を当てることが出来ます。

寝相が良い、悪いは結構な個人差が見られます。しかし『インティ4(inti4)』は、眠るスペースを広範囲にカバーできるように簡単に壁に設置できる設計となっています。

8 コンパクトで軽い_300g

『インティ4(inti4)』のコンパクトで軽量な本体は、持運び時に重さでイライラすることもなく、急な出張やお泊りでも小さなカバンに収納ができます。

起きるのが苦手な方は、自宅以上に外出先での起床にストレスを感じるようです。特に絶対に遅刻できない状況であればなおさらです。

ポータブル可能な『インティ4(inti4)』は場所を選ばずに使用することができるのです。

9 2種類の光の色が選べる_昼白色、暖色_ボタン1つで選択可能

1つのボタンで昼白色・暖色2種類の色が選択でき、昼白色が苦手な方でも暖色で同等の効果が得られます。

光の色の好き嫌いとまでいかないまでも、好みは別れるところです。

しかし『インティ4(inti4)』は、お好みの色が選択できますので、自分のあった光を設定することができます。

10 USBポート付き

『インティ4(inti4)』は、マイクロUSBポートで電源供給ができるので、モバイルバッテリーやPCからなど、お部屋に合わせて電源を取ることができます。

11 一定の間隔でフラッシュするサンダーズ機能

『インティ4(inti4)』は、 サンダーズ機能を使えばある一定の間隔で光がフラッシュし、じんわりとした光では起きられない方でも直ぐに光起床が出来ます。

12 大音量アラーム

『インティ4(inti4)』には 大音量アラームも付いているので、光で起きられなかった場合でも、寝過ごさず確実に起床することができます。

特に使用し始めの頃は、光だけで目覚めるのには不安を感じる方もいます。

光での起床に慣れるまでの間、アラームを併用できるように装備された機能です。

13 アプリ機能連携_リモコンのように光の調節

『インティ4(inti4)』は専用のアプリをダウンロード゙すれば、お手持ちの携帯電話やタブレットで簡単にライトのon/offをしたりアラーム時間や光量の設定が出来ます。

以上、『インティ4(inti4)』の優れた機能についてご紹介してきました。

もっと『インティ4(inti4)』を詳しく知りたい方は、インティ4の公式サイト
までどうぞ。